読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやりと好きなものを見て過ごしたい。

春~秋は主に野球を見て過ごす野球ド素人(たまに観戦)の日記っぽい?

野球を見るのは好きだけど、戦略とか技術とか小難しいことはよくわかんない派(・∀・) 

巨人 3-0 ヤクルト  9勝6敗0引分

3連勝キタ━━━━\(゚∀゚)/━━━━!!

今年初の対ヤクルト公式戦。東京が本拠地の両球団ですが…試合開催は九州(今日は熊本、明日は鹿児島) 熊本は昨年も開催予定だったけど、地震があって中止になってしまって。

中継では地震後の傷んでしまった球場の様子も流れたりしましたね。改修・補修も完了し無事開催になってよかった。どちらの球団にも、熊本出身の選手がスタメンでいましたしね…(巨人立岡/ヤクルト山中)あぁ、藤村も上にいればもっと良かったなぁ…

・・・

試合は初回に阿部のタイムリーで先制…だけど、このタイムリーも立岡の脚があってこそ(センター前ヒットで一塁から本塁へ帰った) 普通の選手だったら三塁で止めたんじゃないかな~(^^;)

5回にも立岡が出塁して阿部が返して…(そりゃ二人共お立ち台に呼ばれるよねー) 8回には代打長野が犠飛でもう1点…。

と、打撃陣がなんとかジワジワと3点取っている間、菅野は-前回gdgdに崩れちゃったのはどこかへ行ったっぽい!-ランナーもほぼ出さずに無失点ピッチング。最大のピンチはランナーを2人出した9回表くらいだったかな…。

最終回、2人で2アウトまで取ったところで中継カメラが守備についている選手の顔を映した時に、なんかもう勝ったなっていうか。ニコニコニヤニヤしている人がいて「気ぃ抜くの気が早いわ、菅野は表情崩さずに投げているのに…(あぁぁぁっ(二人ランナーを出す)

最後まで!気ぃ抜いちゃ!だめだってば!><

ちょっきーん +500円